桂枝加苓朮附湯

桂枝加苓朮附湯

桂枝加苓朮附湯けいしかりょうじゅつぶとう

英語表記
keishikaryoujutsubuto
八綱分類
表裏寒虚
効能
辛温解表剤
構成生薬
桂皮、芍薬、大棗、生姜、甘草、蒼朮(白朮も可)、加工ブシ、茯苓
効能効果
体力虚弱で、手足が冷えてこわばり、尿量が少なく、ときに動悸、めまい、筋肉の ぴくつきがあるものの次の諸症:関節痛、神経痛

桂枝加苓朮附湯の使用上の注意

 

桂枝加苓朮附湯の主な適応症

 

最後までご覧頂きありがとうございます

  • コメント: 0

関連記事

  1. 桂枝加芍薬生姜人参湯

    桂枝加芍薬生姜人参湯

  2. 甘麦大棗湯

    甘麦大棗湯

  3. 苦参湯

    苦参湯

  4. 黄連湯

    黄連湯

  5. 桂枝湯

    桂枝湯

  6. 黄芩湯

    黄芩湯

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。