荊芥連翹湯

荊芥連翹湯

荊芥連翹湯けいがいれんぎょうとう

英語表記
keigairengyoto
八綱分類
表裏熱実
効能
清熱解毒剤
構成生薬
当帰、芍薬、川芎、地黄、黄連、黄芩、黄柏、山梔子、連翹、荊芥、防風、薄荷葉、枳殻(実)、甘草、白芷、桔梗、柴胡
効能効果
体力中等度以上で、皮膚の色が浅黒く、ときに手足の裏に脂汗をかきやすく腹壁 が緊張しているものの次の諸症:蓄膿症(副鼻腔炎)、慢性鼻炎、慢性扁桃炎、にきび

荊芥連翹湯の使用上の注意

 

荊芥連翹湯の主な適応症

 

最後までご覧頂きありがとうございます

  • コメント: 0

関連記事

  1. 帰耆建中湯

    帰耆建中湯

  2. 苦参湯

    苦参湯

  3. 甘麦大棗湯

    甘麦大棗湯

  4. 香砂養胃湯

    香砂養胃湯

  5. 黄耆桂枝五物湯

    黄耆桂枝五物湯

  6. 桂枝加芍薬大黄湯

    桂枝加芍薬大黄湯

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。