お顔や下半身のむくみを改善する方法

お顔や下半身のむくみを改善する方法

この記事は約2分で読めます
女性に多いお悩みには冷えや貧血、むくみがあります。

漢方では、むくみは身体の中に余分な水が溜まったり、水の流れが滞ることによって起こると考えます。

身体が正常な状態であれば全身に巡ることができますが、巡りが悪くなると水が溜まった部分にむくみができてしまいます。

今回は女性のお悩みの中でも特に多い『むくみ』についてお話をしていきます。

むくみと水のトラブル

むくみは身体の中の水分代謝が悪くなったり、水の巡りが滞ることで起こります。

長時間のデスクワークでは下半身に水が溜まり足がむくんでしまうなんてことも。

今ではコロナの影響もあって食事会をすることも少なくなりましたが、お酒を飲みすぎた翌日ってお顔がむくむなんてことも。

水の巡りが悪くなると色んな部分に影響が出てくるのです。

顔や下半身に水が滞るとむくみになり、頭に溜まると頭痛が起こることも。

一時的なむくみなら心配しなくてもいいですが、長期間むくみが続くような場合は腎や肝の機能に問題がある可能性も考えられます。

むくみの漢方的な考え方

水の摂りすぎなどが原因で身体に水が溜まることを水滞といいます。

この水滞になる原因には、水分の摂りすぎ以外にもお酒の摂りすぎや身体の冷え、味が濃いものを好んで食べるなどがあります。

海外に比べて日本は高温多湿であることも水が滞りやすくむくみが発生しやすいのも原因です。

普段の生活の中でむくみにならないためには、次のようなことをポイントとしておさえておきましょう。

むくみにならないためのポイント

朝起きて顔にむくみがあると職場やお出かけに行くのが嫌になることもありますよね。

そうならないためにもむくみの原因となるものをできるだけ取り除いていきましょう。

  1. 水分の摂りすぎに気をつけて少しずつこまめにとるようにする
  2. 腎の機能を高める、水の巡りをよくする漢方薬を飲む
  3. 足のむくみや冷えに効果的なつぼをマッサージする
  4. 脾の機能を高める水の巡りに効果的なヨクイニン(ハトムギ)を摂り入れる
  • コメント: 0

関連記事

  1. 生理痛(月経痛)と漢方|生理痛(月経痛)が起こる原因とおすすめの漢方薬

    生理痛(月経痛)と漢方|生理痛(月経痛)が起こる原因とおすすめの漢方薬

  2. 漢方の勉強をする女性

    漢方薬を販売するにはどんな資格が必要なの?

  3. 冬

    冬の養生~四季の養生~

  4. 漢方を飲む女性

    葛根湯は風邪のひき始めや上半身の凝りにおすすめの漢方薬

  5. 故宮博物院

    漢方の歴史と主な著書

  6. 冷え症の女性

    足がつる時に使用する漢方薬!芍薬甘草湯の効果とは

  7. ポイント

    漢方薬の副作用ってどんなものがあるの?気をつけたい漢方薬の服用ポイント!

  8. ニキビができる原因と対策5選|ニキビは4種類もあるの?正しく理解してお肌をケアする方法

    ニキビができる原因と対策5選|ニキビは4種類もあるの?正しく理解してお肌をケアする方法

  9. 五行説と漢方|食材の持つ5つの特徴とその作用

    五行説と漢方|食材の持つ5つの特徴とその作用

  10. 腎虚になる原因と食養生|精を補う黒い食べ物はアンチエイジングにも有効

    腎虚になる原因と食養生|精を補う黒い食べ物はアンチエイジングにも有効

  11. 漢方を飲む女性

    【漢方はじまりとは】漢方の歴史と気になる飲み方

  12. 「当帰四逆加呉茱萸生姜湯」この漢字読めますか?

    「当帰四逆加呉茱萸生姜湯」この漢字読めますか?漢字の意味を知ると納得できる漢方薬です

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。