季節の養生-春の食養生

季節の養生-春の食養生

前回の、『養生の基本』6つの外邪との関係性では、病気になりにくい身体つくりをするには外邪を避ける方法もあることをお伝えしました。

季節や環境の変化によって起こりやすい症状や、食養生の仕方、気をつけたいポイントを今回お話していきます。

春の季節と食養生

漢方では、2~4月を春の季節と考え、暖かい風がふきはじめる春の季節には肝の機能が活発になります。

一年の中で最も寒い冬を過ぎると生物は活動を始めます。

この時期は身体的・精神的にも不安定な状態なので、環境の変化によるストレスを感じやすい特徴があります。

肝鬱の状態になるとイライラしたり、些細なことでストレスを感じることも。

春の食養生

辛味・温性のある食材で風邪を発散させる。

【使用する食材】ねぎ、生姜、しそ

陽気の熱を冷ます食材で解毒効果

【使用する食材】セロリ、きゅうり、セリ、白菜、トマト

肝が活発になるためには、血を補うなつめや卵、黒ゴマ、鶏肉などもおすすめです。

この時期のポイントは風邪をひかないようにすること、ストレスをうまく発散することです。

自律神経が乱れやすい春の時期には、身体を動かして気を巡らせることで肝の働きも高まります。

こちらの記事も読まれています

  1. 漢方

    【漢方の5つの要素】五行のバランスが健康のポイントに

  2. 【誰でも簡単にできる】目の疲れを取る方法おすすめ2選!ポイントは温かい〇〇を使うだけ?

    【誰でも簡単にできる】目の疲れを取る方法おすすめ2選!

  3. 今日は何の日?8月8日はお米の日

    今日は何の日?8月8日はお米の日

  4. 四診と漢方|漢方の代表的な診断方法で証を知る方法

    四診と漢方|漢方の代表的な診断方法で証を知る方法

  5. 肩こりと漢方の考え方|おすすめの漢方薬

    肩こりと漢方の考え方|おすすめの漢方薬

  6. 証を知る方法と漢方の考え方|3つの証を組み合わせることで体質が決まる?

  7. 二十四節季

    二十四節気(にじゅうしせっき)

  8. 大阪のよもぎ蒸しサロンおすすめTOP11

    大阪のよもぎ蒸しサロンおすすめTOP11

  9. にきびに使用される主な漢方薬4選!

    にきびに使用される代表的な漢方薬4選!

  10. 生理痛(月経痛)と漢方|生理痛(月経痛)が起こる原因とおすすめの漢方薬

    生理痛(月経痛)と漢方|生理痛(月経痛)が起こる原因とおすすめの漢方薬

  11. つらい鼻水と鼻づまり!漢方の考え方と代表的な漢方薬

  12. 鼻炎・花粉症におすすめの漢方薬3選!

    鼻炎や花粉症におすすめの漢方薬3選!

漢方コラム

   
 
   
   
 
   
   
   
 
   
 
   
   
 
   
 
   
 
   
   
   
   
 
  • 四診
  •